沖縄助成金、労務トラブル、労務管理、就業規則作成のことなら

「人事・労務」の実務がまるごとわかる本

緊急開催!!超実践!マイナンバー管理セミナー 2018.04.19 

セミナー受講者より

1.「内容」で一番印象に残ったのは、どの部分でしたか?

  ・「返戻する」と明言され、堀下先生が直に話をしたQ&Aがわかりやすかった。
  ・マイナンバー制度は今まで気にしていませんでした。政府も本気で取り組むんですね。
   当社もしっかり対応していきます。
  ・職安とのQ&Aで返戻の理由や少ない事例ですが連絡不能の従業員対応など
   実務でありうるであろう"害"がわかりやすかった。
  ・マイナde社労夢へ入力後、資料を破棄できること(D社パターン)がヒントになった。
   また、今後の入社者にA社パターンを引用
                           ※一部を抜粋

2.今後に活かせると思ったところはどこですか?

  ・税務の届出にはマイナde社労夢から年に一度抽出する事でシステムを二重に必要ないのは
   良いと思った。
  ・マイナンバー・個人情報番号の管理を早速会議を開いてコツコツと手続きをします。
   市役所などへ行ってもらう様にする。
  ・マイナde社労夢を活かせ、よりシンプルに安全に労務管理事務の処理
  ・マイナンバー提出のお願い書と受領証の書式。職安とのQ&A
  ・マイナンバー収集の仕方
  ・通知カード、個人カードを無くした場合の対処方法。
  ・マイナンバーの管理の難しさです。クラウド管理の移行を検討します。
  ・マイナンバー拒否の方が数名おり、今まではマイナンバー用の提出書類に拒否の理由と一筆
   頂いてました。今後、雇用保険のみでなく健康保険も記載必須になる可能性があるので、
   ひな型の作成などわかりやすい言葉に気づけました。
                           ※一部を抜粋

3.今回のセミナーの感想

  ・2年前のマイナンバーについての復習をして頂いて良かった。
  ・とてもわかりやすい説明でした。
  ・理解しやすく重要な所は何度も話して頂きありがとうございます。
  ・理解しやすい、理解できました。
  ・いつも勉強させてもらって本当にありがとうございます。
  ・楽しくわかりやすいセミナーでした。
                         ※一部を抜粋