沖縄助成金、労務トラブル、労務管理、就業規則作成のことなら

労務管理は負け裁判に学べ! なぜ負けたのか?どうすれば勝てたのか?

『5年超の有期契約者の無期転換』直前対策セミナー(堀下事務所)2018.1.30

終了しました。たくさんのご参加ありがとうございました。

IMG_5062.JPG


2013年4月に労働契約法18条が改正され、5年超の有期契約労働者(契約社員・パート)が
「期限の定めのない契約にして!」と会社に申し出をした場合、会社は、「NO!」と言えません。
「契約社員・パートを社員転換が必須?」、「無期契約社員の就業規則は必須?」、「60歳定年
以降に雇った人も無期契約?」、「第二定年って何?」等の疑問を解消します。
現時点で対策が完了していない経営者や人事労務担当者は必見の内容です。
今からでも間に合う実務的ノウハウ、助成金の活用戦術も分かりやすくレクチャーします。

【講義内容】
1.まず押さえておきたい労働契約法無期転換ルールの基礎知識
2.H30年3月までに求められる検討タスクとその進め方
3.具体的なアクション
4.定年継続雇用者に関して求められる有期雇用特措法の計画作成と認定
5.無期転換従業員就業規則作成のポイント
6.超人材不足時代に求められる限定正社員制度の設計と活用法
7.有期契約従業員の正社員登用等の際に受給できる
  キャリアアップ助成金(1人57万×最大15人=855万)

【日時】
2018年1月30日(火)  14:00~16:00(受付 13:30)

【会場】
西洲卸団地ホール 浦添市西洲2-6-6組合会館 2階

【講師】
社会保険労務士 堀下 和紀

『5年超の有期契約者の無期転換』直前!キャリアアップ助成金 対策セミナーチラシ【PDF:173KB】


【問い合わせ】
堀下社会保険労務士事務所 
098-942-5528  
浦添市2-6-6 (担当:社長室 平良・眞喜志・又吉)


セミナー案内.png