沖縄助成金、労務トラブル、労務管理、就業規則作成のことなら

「人事・労務」の実務がまるごとわかる本

【出版記念】「働き方改革」セミナーin東京 日本教育会館 2018.07.26

2018.07.26  東京都千代田区の日本教育会館にて
「【出版記念】社労士事務所に学ぶ 中小企業ができる「働き方改革」の進め方」のセミナーを
台風の影響が心配される中、無事に開催する事ができました。

37863116_1870866349626901_9172128971024760832_n.jpg

受講された方々のアンケート結果を下記にまとめてみました。

アンケート結果

726日(木)13:3016:30
東京都千代田区 日本教育会館 中会議室
講師:堀下和紀 氏(堀下社会保険労務士事務所 所長)
回答数 44人 当日受講者数 62人(応募者数68人)

1.講義内容等について
(1)講義内容の内容、レジュメについての評価

非常に良い:18 良い:17 普通:8 悪い:1 非常に悪い: 0  無回答: 0

レジュメ.jpg

自由意見

・うっかり聞き逃すとレジュメの文字数が少ないのでカバーができない(自分が悪いのですが)。

・クラウド活用についてもう少し詳しく聞きたかった
 (メーカーじゃないので仕方がないかもしれませんが)。
・とても分かりやすく興味深い講義でした。
・具体的な話があって素晴らしかったです。
・もう少し具体的な施策やそれに関する感想等を聞きたかった。
・前段が長すぎた。
・仕事のスワップなど、具体的でヒントになった。当労組で運動化しているワークライフバランスの
 大切さと働き方改革の実現による人が集まる企業、業界へ変革していこう。
・具体的に取り入れて行きたい。
・とても楽しく参考になる講義でした。すぐに活用できそうです。
・本も読んでいましたが、さらに詳しく熱い話をありがとうございました。
・今どこの企業も気になっている分野の話でとても良かったです。
・事務所内でやっている方向が良い方向に行っていると自信になりました。
・本を購読していましたが、生の声を聞いて説得力がありました。
・もう少しデジタル(クラウド)のところを詳しく話してほしかったです。
・社労士事務所なので実例がうなずくことばかりでした。今、改革前の状態なので、
 少しやるべきことが見えた気がします。

(2)講師の堀下和紀氏について

非常に良い:26   良い:17  普通:1  悪い:0  非常に悪い:0  無回答:0

講師.jpg

自由意見

・熱いメッセージを伝えて下さる先生でエネルギーをもらいました。

・楽しかったです。自叙伝的。賛同できる点多数あり。勉強になりました。
・面白かった。残すべきアナログは参考になりました。
・先生独特の考え方が参考になった。
・自分はまだまだ全然「覚悟」が足りないなと思いました。トップダウンでクラウド化を
 進めていこうと思います。
・またお話を聞きたいです。
・聞き入ってしまうほど、楽しい講義でした。
・お人柄が良く、話は分かりやすかったです。
・早口と事前に言われたので、身構えていたおかげで集中できた。しかし、
 論点がそれているとき、何の話をされているか分からなくなった。
・パワーのある講義で良かった。
・業務上の変更点について、実例をあげていただいたので、明日からメールのテンプレ作成は
 やっていきたいと思います。
・分かりやすく、楽しく、ずっと集中して受講できました。
・社労士事務所のモデルです。1つでも2つでも3つでも真似させていただきます。
 また情報交換させてください。
・堀下先生の話が面白く分かりやすくとても良かったです。
・歯に衣着せぬ話の内容で面白かった。
・専門家として目標にします。明確な柱があり、スピーディーに判断していること。
 追うばかりではなく発信したいと思います。
・話が上手で引き込まれました。
・面白かったです。話も分かりやすく、経験からのお話は納得感(失礼ですが)がありました。
・ざっくばらんなお話で楽しく聞けました。トップダウンで改革に取り組みます。実験もします。

(3)今後受講したいセミナー内容は何ですか?

自由意見

・旬なものはやはり情報収集のために希望します。

・実際に働き方改革に取り組んでいる会社の方のお話が聞いてみたいです。
・テレワーク
・働き方改革
・社労士事務所向け、労働関係法令、判例。
・問題社員対応。合同労組・ユニオン対応。
・事務所内で取り組んでいることについて、さらに詳しく教えてほしいと思った。
・堀下先生の講座の継続
・給与体系関係。評価制度関係。
・他の士業の方の話
・働き方改革の色々な具体例(企業規模別など)
・今のような具体的な内容があるセミナーを希望します。
・改革の実例などを実際の効果も失敗も合わせて詳しく聞いてみたい。
・評価制度
・タスク管理の話も聞いてみたかったです。
・組織活性化。中小企業向け人事評価制度。
・次回のモチベーションバージョンも楽しみにしています。

2.その他自由意見

・社労士会の研修でできないセミナーで勉強になりました。
・パート2、楽しみにしています。
・実例をあげてお話くださり非常にイメージが湧きました。

貴重なご意見ありがとうございました。

【出版記念】社労士に学ぶ 中小企業ができる「働き方改革」の進め方

来たる2018年7月26日 東京都 日本教育会館(労働新聞社主催)にて
労務管理の「プロ」が行った「働き方改革」の手法を大公開!致します。

【セミナー概要】
・なぜ「働き方改革」が必要なのか?
・中小企業の「働き方改革」は社長のマインドセット次第
・堀下事務所の残業削減の実例(「完全クラウド化」と「アナログ改革」)
・女性活躍で生産性をあげよう(生産性向上と多様な働き方)
・あなたの会社がやるべきこと

【注意事項等】
※会場内での録音、配布した資料の複製、頒布は禁止させていただきます。
※参加費は、下記口座に開催日2日前までにお振込み下さい。お振込み手数料はお客様にてご負担ください。
※セミナー当日の現金でのお支払いはできません。ご了承ください。
※お振込み後のキャンセルは、開催日2日前までにご連絡ください。それ以降のご欠席の場合、
 関係書類をご送付し、受講料は申し受けます。

お振込み先(請求書を送付申し上げますので、以下の口座にお振込ください)
三井住友銀行 ときわ台支店(672)
普通 6765584
口座名義 株式会社 労働新聞社
(カブシキガイシャロウドウシンブンシャ)

 【日 時】 ※下の表をクリックすると印刷できるようになります

日本教育会館セミナー.jpg

サイトからのお申込み、お問合せは公式サイト 労働新聞社 まで

FAXでのお申込みは コチラを出力 して【FAX】03-3956-1611まで

労働新聞社 セミナー申込-1.jpg

たくさんのご参加、お待ちしております。