Tips & Hints お役立ち情報

労働法務

2021.05.25

健康診断の時間は、労働時間か?

tag:
労働時間 / 健康診断
一般健康診断の時間分の賃金って支払わなくてはなりませんか?

いいえ。法律上、労働時間ではないので、原則として支払う必要はありません。

法律上、一般健康診断に要する時間は労働時間ではありません。労働時間の定義は、「労働者が使用者の指揮命令下に置かれている時間」(三菱重工業長崎造船所事件-最判平1239)です。会社は社員に対して一般健康診断を受けさせる必要がありますが(安衛法661項)、これは一般的な健康の確保を図ることを目的として事業者にその実施義務を課したに過ぎず、業務執行との関連において行われるものではないので、一般健康診断に要した時間は「労働時間」ではありません。

しかし、労働者の健康の確保は、事業の円滑な運営の不可欠な条件であることを考えると、一般健康診断に要した時間も賃金を支払うことが望ましいといえます(昭47918基発602号)。

他方、有害業務の特殊健康診断(安衛法662項)は事業の遂行にからんで当然実施されなければならない性格のものですから「労働時間」に該当します(昭47918基発602号)。

 健康診断の時間が労働時間に含まれるのかについては、沖縄の堀下社会保険労務士事務所にご相談ください。

人事・労務のパートナーとして、
最高の事務所を選択しませんか?

私たちは相談対応やアウトソーシングなどの
形の見えないサービスを提供しています。
それは必ずや報酬以上の
価値があるものと自負しています。
興味をお持ちの方は、
お気軽にお問い合わせ下さい。