Tips & Hints お役立ち情報

労働法務

2020.10.06

不採用理由を開示しなければならないのか?

tag:
採用手法
採用選考で不採用者から「不採用となった理由を開示せよ」との依頼がありましたが、不採用理由を開示する必要はあるのでしょうか?

ありません。

慶応病院事件(東京高判昭50.12.22)においては、企業には採用の自由が存在しているものであることを前提に、その内容としては「採否理由を明示・公開しない自由も含む」と明確に判示されています。

個別に採用希望者に対して不採用の理由を開示しなければならないとすれば、企業にとって非常に大きな負担になるのみならず、採否基準は企業にとっての秘密情報というべきものの一つであり、この開示を強制するのはおよそ相当ではないといえるでしょう。

人事・労務のパートナーとして、
最高の事務所を選択しませんか?

私たちは相談対応やアウトソーシングなどの
形の見えないサービスを提供しています。
それは必ずや報酬以上の
価値があるものと自負しています。
興味をお持ちの方は、
お気軽にお問い合わせ下さい。