Service Consultation 相談

Advantage相談顧問のメリット

  1. 優先対応

    顧問契約のないお客様よりも優先的に人事労務相談の予約やメール等による相談への回答を行います。

  2. 最強・最速の相談対応

    相談方法は4パターンご用意しております。

    1. 当事務所でのご相談

    2. 電話・メールによるご相談

    3. テレビ電話によるご相談

    4. 訪問でのご相談

    顧問契約は3つのプランをご用意しており、お客様のプランに応じて対応を致します。

  3. 文書リーガルチェック

    労働関係の書式のひな形をご希望に応じて一定程度無料で提供いたします。
    書類(労働条件通知書、36協定書など)のリーガルチェック(法的問題点の簡易調査)を一定程度無料で行います。
    厳重注意書・懲戒処分書・退職勧奨通知書などの労働関係の書類のオリジナルを一定程度無料で作成いたします。(※36協定の作成・管理を除きます)

  4. 就業規則のメンテナンス

    標準的な顧問契約のプランでは就業規則の作成・メンテナンスを顧問料に含んでいます。

  5. 労働基準監督署調査対応

    標準的な顧問契約のプランでは、労働基準監督署の調査が入った場合に対応相談を行います。
    是正報告書などの書面を作成致します。
    労働基準監督署の調査に立ち会います。

  6. あっせん対応

    標準的な顧問契約のプランでは、労働局のあっせん対応を行います。
    あっせんに関する回答書などを作成致します。
    特定社会保険労務士は、あっせんの代理人になれますので、あっせんに参加致します。

    あっせん通知書
  7. 労働組合対応

    オプション契約では、労働組合または合同労組ユニオンへの対応相談を行います。
    回答書などの書面を作成致します。
    団体交渉における検討・決定に参与します。(代理人ではありません。使用者と一緒に参加します)

    団体交渉申入書
  8. 労働局調査対応

    標準的な顧問契約のプランでは、パートタイム、セクハラ等に関する労働局均等室の調査に立ち会い致します。

    調査依頼書
  9. 年金事務所調査対応

    標準的な顧問契約のプランでは、おおむね4年に1回の年金事務所の調査に立ち会い致します。

    調査依頼書
  10. 社会勉強会

    標準的な顧問契約のプランでは、ご希望に応じて社内説明会(パワハラ・セクハラ・就業規則・法改正等)を顧問料の範囲内で行います。

  11. 事務所だより(月1回)

    法改正情報の解説、沖縄県の最新の人事労務状況、具体例などオリジナルの情報誌(約20ページ)を郵送とメールにより配信致します。

  12. 法改正情報(月1回)

    月1回の事務所だよりに同封して、労務管理に関する法律の改正情報とその解説を発行します。郵送とメールにより配信致します。

  13. セミナー割引

    当事務所主催のセミナーは原則無料です。堀下が講師のセミナーもご案内し、割引致します。

  14. セミナー動画配信

    当事務所主催のセミナーを無料で動画配信し、資料も無料で提供致します。

  15. 弁護士、税理士、産業医等紹介

    弁護士・税理士・産業医・司法書士・行政書士等の士業をはじめとした一流の専門家を、沖縄県内外を問わず紹介することが可能です。

    ブレイス法律事務所 https://brace-law.com/

新規相談委託などなさる場合には報酬額から割引して対応します。
10,000
私たちの考え方に賛同していただいて、真剣に経営を行なっている方はお電話でご予約のうえ、ご相談ください。 ※お電話の際は「ホームページを見た」とお伝え頂くとスムーズです。
098-942-5528