沖縄助成金、労務トラブル、労務管理、就業規則作成のことなら

「人事・労務」の実務がまるごとわかる本

【社会保険基礎講座】 2018.06.22

2018.06.22 「社会保険」基礎講座のセミナーが終了致しました。
セミナー終了後の受講者の声をまとめてみました。(一部を抜粋)

①本日の感想をお願いします。
  ・とてもわかりやすく初心者にとっつきやすい話し方でした。
   会場内もいい空気で過ごせました。ありがとうございました。
  ・これまで分からなかった所、間違えて覚えてしまっていた所がありましたが、
   分かりやすく正しく教えて頂き、少しづつですが理解できるようになりました。
  ・基礎的な所で抜けていることがあったので、いい勉強になりました。
  ・ポイントが絞られていて重要なことがスルッと入ってきて良かった。
  ・年間を通して行う手続きについて分かりやすく理解しやすかったです。
  ・とてもわかりやすい内容でした。あらためて総務の仕事(労務)を丁寧に
   しっかりやっていきたいと思いました。
  ・多くの内容を2時間で分かりやすく教えて頂き、密な時間になったと思います。
  ・あたり前のことを正確にスピーディーに。この言葉が身にしみました。
  ・まだ内容があまり分からない段階での受講でしたが、深い内容を
   飽きさせないように話して下さり、受講して良かったです。

②「内容」で一番印象に残ったのは、どの部分でしたか?
  ・「正しくできて当たり前」それが信頼に繋がる・・・肝に命じます!
  ・社会保険の手続きが遅れがちだったので、入社・退職前に書類回収を徹底したいと思いました。
  ・原始時代の業務はやめましょう。
  ・人事=「攻め」、労務=「守り」
  ・労災や高額医療費の手続きなど、数年に1回あるかないかの事が書かれていたので
   実務で必要になった時に慌てなくて済むと思います。
  ・「XY理論」総務担当として、色んな業務に携わっているのですが、人事・労務の在り方が
   目からウロコでした。
  ・労務災害申請
  ・守りができて初めて攻めが活きてくる!!
  ・社会保険の定時と随時の手続きについて
  ・すべて重要な内容でした。
  ・あたり前にやってても認められない。やたらと納得できました(笑)
  ・不満足要因を減らす(あたりまえのことをあたりまえにできるように)
  

③今後、開催してほしいセミナー等の内容
  ・労働保険や任意、上乗せ労災のこと(下請業者や一人親方の契約なども)
  ・労務関係基礎講座
  ・年末調整
  ・経営者向けのセミナー
  ・リスクマネジメント(こんな事があったよ・・例)

お忙しい時間の中、お声を残して頂きありがとうございました。